プロフィール

mammy☆☆

Author:mammy☆☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

お盆休みです。

1184.jpg

今日 8月11日は国民の祭日 山の日  で事務所は今日から15日までお盆休みです~。^^*
午前中 4か所のお墓参りを済ませてきました。
夕方からは中学校の時のクラス会に行きます。
(毎年もう40年くらい続いている。。)
今年は欠席と決めていたら 参加者が少ないので出席してほしいと幹事さんから連絡があったので行ってきます。

1198.jpg

廿日市市にある実家の菩提寺は小山の上にあり長い石段を上がっていくのがしんどくなってきていました。
お寺から墓地に続く裏山の竹藪を整地して車で墓地まで上がってこられる道が出来ていました。
(コンクリートの壁の中は元竹藪です。。凄い造成です。。)
次回のお墓参りは車で上がってきます~嬉しい~~!!

1197.jpg




先日ここに載せた 1万円の箱根寄木細工の小箱を探し出しました。(12.5x17.5 )

1186.jpg

外見は何処から開けるのか。。分からないですが。。
一部を押したり、引いたり 、戻したり、 組み木の一部を9回動かさないと開きません。
開け方の虎の巻はあったのですが 見つかりません。
夫殿と試行錯誤の果て 開きましたよぉ~🎶
空っぽですが。。

こんな時、中に何か入っていれば面白いですね~ お疲れ様~~^^*  とか メモ紙に書いてね。
1万円札でも入っていたら嬉しい~♪ 
ってか、自分の箱なんだから 誰かのために 自分で仕掛けておかなくちゃね。。(笑)

1187.jpg

お盆中、一日だけ子供達家族が来る予定ですが 全員集合は無理でしょうね きっと。
他の日は暇にしています、 録りためてるビデオを見たり ゆっくりと過ごしたいです。


スポンサーサイト

笑顔のある世界に

1196.jpg
昭和初期 幟町国民学校 (小学校 )の学級写真です。
みんな可愛い笑顔です。

今年の春 リニューアルオープンされた広島平和記念資料館 東館の3階に展示されているクラス写真です。
昭和10年代初め 太平洋戦争はまだ始まってない頃の写真です。
どの子も どの子も明るい笑顔、ついこちらまで引き込まれるようないい写真です。
この子たちが数年後 学徒動員や女子挺身隊として労役を課せられ そして。。
何人の子が生き残ったのでしょうか?
もしかしたら全員無くなっているかも分かりません。
そんなことを思うと胸が痛み、憤りと悲しみでいっぱいになります。


続いて 3階 < 核兵器の危険性 > の展示コーナー

1193.jpg

2階から見る 1階 展示コーナー 。
本館のリニューアルが終わるまでは 被爆者の実相 遺品 など展示しています。

1192.jpg

1階の続き 情報コーナー ミュージアムショップ 画像上部 白く写ってる辺りは入り口 エントランスです。

1194.jpg

昨日6日は沢山の見学者でした 皆さん事前に調べていたり 語り部さんから話を聞いておられたり 興味をもって資料館を訪れているようにみえました。
公園内でも色々な催しが行われています。
資料館すぐそばでは 被爆ピアノの演奏会 をしていました。

1195.jpg

原爆ドームの対岸 雁木の場所です、皆さんお水の入ったボトル?のような物を手に手に持っています。
TV取材もしているようですが。。 何かのイベントなのでしょうね。

1188.jpg

そしてそのあと。。
警備の機動隊や警察官の隊列が物々しいですが。。きっと各所の警備が終わられたのでしょうね(そう思いたい)
熱中症など数人が救急看護されたようですが 大した事故もなく夕方を迎えました。
平和を願う大勢の人が集まるこんな日に テロなどの危険も考えられる訳で。。
警備の警察官 機動隊の警備も重要になりますね。

夕方からはこの川面が祈りの灯ろう流しでいっぱいになります。
私も慰霊と平和祈願の思いを色紙に書いて 係りの方に託してきました。

1189.jpg

迷走台風5号は各地で大雨被害をもたらしていますが 広島では今日1日中雨でしたが今のところ被害もなく過ぎて行ったようです。
これから 関東 東北地方に向かっていますがどうぞ 大きな被害が起こりませんように願っています。

8月になりました。そして明日は。。

1182.jpg

7月24日 (木) おりづるタワー から見た 原爆ドームです。

1179.jpg

おりづるタワーのオーナーから 被爆伝承者 語り部さん ピースボランティアの登録者を2回に分けて見学説明案内会が開かれました。
昨年完成して約1年経ったところです。
一度無料見学日に行ったことはあるのですが 参加してきました。

1180.jpg

12階 体験型のおりづる広場からスケルトンの床を歩いて おりづるタワーのシンボル ” 折り鶴の壁 ”に投入します。

1181.jpg

屋上は 三方吹き抜けの展望台 ”広島の丘” です。
この日は 一日中曇り空の蒸し暑い日でした。時間も夕方で 市内がぼんやりともやっています。
お天気が良い日だと 似島や宮島が良く見えるのだそうです。

平和公園の芝生には 8月6日 式典のテント準備が始まっています。

1183.jpg

さすがに八月になって猛暑日が続いています。
明日は72年目の原爆記念日 です。

今 本館の方がリニューアル、耐震工事中で式典の場所もいつもよりは狭くなっていますが、フェニックスホールで式典の中継画面が見られるようになっているようです
ちょうど日曜日、ボランティア活動日なので 頑張って行ってきます。
大勢の方が来館されると思いますが、 入場制限にならなければ良いのですが。。

昨年の原爆祈念式典で孫娘が ”平和の鐘 ”を突かせて貰いました。
家族 親戚中 知人も含め 注目の8時15分でした。
彼女はもちろんですが 皆 貴重な体験でした。
孫娘 Yちゃんは 今中学一年生、ソフトボール部に入りました。
バトントワリングをしていた時の長い髪の毛をバッサリと ショートカットにして 真っ黒になって頑張っています。

台風の心配をしていましたが 迷走台風で広島地方 明日は大丈夫の様子です。

暑い、熱い祈りの一日が始まります。


美の壺 展へ



先月 24日に剝離骨折(左足の小指側) という 思いがけない怪我?をしてしまい ひと月経ちました。
ギプスも松葉杖も初めて。。大げさな次第でした。。

週明けに 病院でレントゲンを撮って 一応治療終了という段取り(勝手に自分で計画してます。)
Doctor は全治3か月と言われたそうですが 私は3週間と勘違い??
腫れと痛みは少々ありますが。。あとは日薬り だと思っています。

今日は一人で 廿日市市 はつかいち美術ギャラリー に行ってきました。
好きなTV番組の一つに ” 美の壺 ” という NHK で30分番組があります。
毎回 身の回りにある物 暮らしを題材 テーマに美を紹介してゆきます。

暮らしと憧れ と題して 昭和の家の設え や箱根の寄木細工の美 アールヌーボーのガラス や 小さな小さなお菓子入れ ボンボニエール など懐かしさと美しさが凝縮した展示会でした。
 

1173.jpg


1174.jpg



関東大震災で崩壊した東京の町に 造られた分譲住宅 が再現 展示されていました。
玄関の横にある応接室の洋間、 廊下を渡って奥の間は床の間のある日本間 そして広縁 に沓脱石。。

実家の二間続きの奥の間もこんなでした。
床の間と飾り違い棚が左右違いでした、床の右側は連子窓になっていました。

懐かしい家ですが 兄の代に建て替え その家も再開発地区だったのでもうありません。
昭和レトロ。。懐かしい響きですね~  
おっと。。そう言う自分もまさに 昭和レトロ でもまだまだ現役のつもりです。


1175.jpg

ギャラリーショップ に並んでいた グラス がきれいでした。

1172.jpg

箱根寄木細工 宮島の寄木細工も数点ありましたが 撮影禁止です。
アールヌーボーのガラス達も  ボンボニエールも。。

寄木細工のからくり箱 買ったのを思い出しました。。
もう何十年も前、デパートの物産展で見て 予約注文して当時一万円で買いました。
思い出しました。。きっと何処かにあります。。


ルート66 にある町 セグリマン


アリゾナ州 セドナの町 には驚くほど大きくはありませんが サボテンが沢山自生しています。
又 ホテル脇のガーデンや 道路に沿っても色々植栽されています。
サボテンジュース サボテンスープ サボテンの料理もあったみたいですが。。
どれも 口にしていません。。今思うと どれか食べておけば良かった。。

1163.jpg

大地のエネルギーが集まると言われる セドナ の町 を後にして 午後からはラスベガスに向かって帰ります。
途中 ルート66 にある セグリマン という町に寄りました。

1164.jpg

東はシカゴから 西のロスアンゼルス まで全8州 全長 3755km アメリカ大陸を横断する国道です。
映画に TV 小説 や音楽 などアメリカンカルチャーの人気の題材となっていました。
しかし、高速道路網の発達により、1988年 正式に廃線となりました。

1165.jpg

Route 66 セグリマンの町は 人口500人足らず アリゾナ州の小さな田舎町です。
この町で生まれ 育った エンジェル・ディルガーディロ さんは 理髪店を開業 経営していました。(現在も)
R66の 繁栄 衰退を目の当たりにしました。
廃線を惜しむ エンジェルさんは 1985年 R66が地図上から消えてしまう事を知り 人々を巻き込み 復興運動をおこしました。そして R66は 再び 地図上に名前が記載されることになりました。
現在も 時々 観光名所になった理髪店に出て来て 再興の努力を続けておられるそうです。

1166.jpg


1167.jpg


1161.jpg

TV連続ドラマ ルート66 覚えていますか?
1960年代 中頃でしたかね 二人のカッコいいアメリカの青年が車でR66を走り 着いた町で色々な体験をしたり恋愛をしたり、毎週見ていましたが ストーリは忘れてしまいました。
テーマソングはよく覚えていますけどね~~。

1168.jpg

1169.jpg

ラスベガスへ向かいます。
果てしない 荒野 美しい空 アメリカは広大です。

1170.jpg

予定通り 19時過ぎ ラスベガスのホテルに帰りつきました。
2週間の私たちの旅はすべて終わりました。
さあ~ 荷物を整理して 帰る準備です。

1088.jpg


1152.jpg

1171.jpg


アメリカの旅日記 これで終りにします。
いつも見に来て下さったお方、ながながと有難うございました。 お礼申し上げます。

2週間という長旅を計画して連れて行って下さったK子さんにはお礼の言いようもないほどにお世話になりました。
いろいろ気にかけていただきありがとうございました。
お陰でまた一つ楽しい思い出が増えました。
写真の整理をしながらブログUPするのは 楽しかった思い出に再び浸れるという 役得のようなものです。(笑)

ネイティブアメリカンの人たち、 西部を目指した 移民の人たち、それから ベトナムから逃げ出してきたベトナム難民の人々 、ここには書ききれない色々な出来事、 感じたことはまた整理が出来たらここに記録しておきたいと思います。

ありがとうございました。。おしまい。。





| ホーム |


 ホーム  » 次のページ