FC2ブログ

9月の暮らし

353.jpg

大分県 由布岳の山懐にある乗馬クラブです。

352.jpg

九月の最初の週末 1,2日に夫の両親の住む 別府に行ってきました。
いつも 行こうと連絡をすると  ”来なくていいよ” との返事で 行きそびれていますが、 2日は母の誕生日なので この日を逃すと又しばらく行くチャンスを逃してしまいます。
ホテルとフェリーを予約して 行く前日に  ” 明日行きます、宿も予約済みですし ”と強硬旅立ちでした。

9月1日は台風と低気圧が西日本に停滞中で 大雨の中 早朝5時 山陽道を徳山港へ向けて出発しました。
徳山港から国東半島の竹田津港へはフェリーで2時間15分程、大雨ですがフェリーは揺れることなく 九州に到着です。
東九州自動車道を行くものだと思っていたら。。
カーナビはドンドン山道を誘導し 2時間も国東半島の山中をひた走り続けました。
大雨でウインドウォッシャーは最速でも視界が低く 怖い!
何処かで高速道の標識が有るだろう。。と走り続けましたが。。山道を走り続け 国東半島を横断し別府市に着きました。
(ナビは全面信頼してはいけません、 変と思った時点で Uターンしてれば良かったのです。)

久々に会う両親は元気でしたが やはり少しづつ老いています。
義父は室内でも車いす生活、 その車いすを押す義母の背は丸くなっていました。

ケア付きマンションなので普段の生活は心配ありませんが、老々介護はやはり大変の様子です。

二日目 (日)は前日の大雨が嘘の様な好天で、両親を乗せて近くをドライブしました。
鶴見岳、由布岳、別府は温泉だけではなく自然にあふれた良い町です。
久しぶりに郊外に出かけた両親も自然の風に吹かれ気持ち好さそうでした。

お昼にはケアマンションに帰り着きもうお別れです。
いっぱいお喋りをした姑さまは見違えるほど元気になってました、耳の遠い舅と二人では会話も続かないようです。
女はお喋りするのが元気の素 のようです。

猫好きお姑様からの土産、いつも聞いているという竹内まりあ、中島みゆき、ペギー葉山 のCD を好きだと言ったら コピーしてくれました。
紅葉がきれいになったら 又伺ってドライブに連れ出してあげたいなぁ~。
この歳になっても両親がいてくれるというのは幸せです、まだまだ元気でいて欲しいと思います。

347.jpg

別府駅前にあった マンホールの蓋が 可愛い~☆

348.jpg



9月3週目 17日 は敬老の日の祝日です。
母方の伯母(母の姉) が100歳になられます。
今は特別養護老人ホームでお世話になっていますが 敬老の日のお祝いがあると聞いたので行ってきました。

345.jpg

今年 ” 百寿の祝い ”は二人おられました。
130人もの収容されているホームはとても行き届いたお世話をされています。
総理大臣と広島市長からのお祝い額と記念品を頂いていました。
授与式と余興の音楽会がありましたが、90分間は少し長いのか、伯母は半分眠っていたようです。(笑)

344.jpg


伯母は母と一緒に被爆しました。
伯母は子供たち3人を連れて 里帰りしていたのです。  
倒壊した家の下敷きになった母は何とか抜け出し 姪二人を助け出しました。
大火傷と大怪我をして動けなくなった母を、伯母は大八車を探してきて 母親を乗せ避難所まで運んでくれたのです。
助け、助けられ 戦後を生きてくれました。
母はもう15年前に逝ってしまいましたが、伯母にはまだまだ長生きしてもらいたいです。

私たち団塊世代ももうすぐ敬老会仲間になります。
誰もが元気で長生きしたいと思っているでしょうが それが叶う者ばかりではありませんね。
先日 亡くなった 樹木希林 さんのように 見事にまっとうしたいと思いますが。。
まだまだ心構えが出来ていません。
必ず 終わりの日は誰にでもやって来るのですが。。




スポンサーサイト
line

♪ 雨降りお月さん 雲のかげ ♪

349.jpg

今日は十五夜、生憎の雨降りです。
お彼岸のお墓参り帰りにススキを探して持って帰りました。
萩(もどき)に 彼岸花 アキノキリンソウ も一緒に見つけました。
ウチにある ホトトギス とアメジストセージ 、撫子 これで 七種。
秋の七草もどきで玄関さきを飾りました。
もちろん直ぐに パールのチェック があります。(笑)

↓ は手芸教室で頂いた  ” 月餅 ” です、月ウサギの模様が可愛い~!!
一つは栗餡 も一つは 小豆餡でした。


342.jpg

前回のblog更新からひと月以上経過していて 広告が入ってしまいました。
特別何事もなく 日々バタバタと過ごしておりました。。 ><

いつの間にか9月も最終週です。
NHKのチコちゃんに ぼぉっと生きてんじゃね~よ と言われない様に気持ちを引き締めて秋を迎えましょう。

346.jpg

地球温暖化で始まった地球全体規模の気象の変化、日本でも 梅雨の季節はないと言われていた 北海道にも長雨が降り、
早い時期からの台風襲来、線状降水帯 による各地での洪水、逆走台風や大型台風、各地での地震。。
今年の台風シーズンはまだ終わった訳ではなく、 また台風が近づいている様子です。

事務所で被災の事が話題になり、100均ショップで揃えられる物を買ってみました。
ビニール袋 各種 ベビー用おしりふき、 電池 、等々小物いろいろ。
リュック ゴム草履 ウエストポーチは @300円でした。
写真の物は全部リュックに入りますが 食料 水 軍手、タオル、下着などは別になります。

折にふれ、何時かの時の心積もりと準備は必須ですね。
line

出張お話の会

340.jpg

ボランティア仲間の一人、 愛媛県のご出身 Oさんが松山市で原爆展を開催されました。
お盆明けの17日 18日 1泊2日でお手伝いに行ってきました。
先日、長野の中学生さんたちにお話しした < 母の被爆体験記と平和の歌を歌う会 > を再び松山で再演です。
娘と孫娘 3人旅です。

愛媛美術館 別館で開催です。                    

337.jpg

広島市平和記念資料館から沢山の展示物を借り出して 展示してあります。

336.jpg

来館者が集まると お話の会を始めます。

341.jpg

そして、 平和の歌 ♪<青い空>🎶 <折り鶴>♪ を皆で歌いました。

339.jpg

司馬遼太郎の作品 <小説 坂の上の雲 >のミュージアム です。
10年ほど前に一度 来ていますが とてもいい美術館です。
娘が行きたいというので 行ってきましたが、ゆっくり見る時間がなく 駆け足見学でした。

338.jpg

展示会のお手伝いだったので ゆっくりの観光は出来ませんでした。
道後温泉も行けず、 松山城の見学もせず、ひたすら ” お話と平和の歌を歌う会 ”を 3回 講演を行いました。
まだまだ未熟なお話の会ですが 回を重ねて充実させていこうと思っています。

コードハープを奏でながら歌う 平和の歌は コードハープが珍しいこともあり 好評で楽しんで貰った様子でした。
機会を作って これからの活動に繋げたいと考えています。

1泊2日の旅から帰り 翌日はボランティア活動日 、少しづづ疲れが溜まっていたようで、朝めまいがするようになりました。
お昼頃からシャンとしてきます。
これも寄る年波か~~~~~~~。ご自愛、ご自愛 です。






































line

73回目原爆記念日

広島市 相生橋の側で咲いている夾竹桃 の花です。
被爆樹ではありませんが 復興していく広島の象徴のような花です。

327.jpg

8月5日 (日) 祈念式典の準備が粗方整った平和公園のようすです。

329.jpg

この日の午後 長野県の北にある栄村の中学3年生6人が 平和学習に来ました。
その学習スケジュールの一部をお手伝いすることになりました。

330.jpg

70年記念の年に作った母の被爆体験記 ”母からのおくりもの ”をまとめて30分ほどのお話を聞いてもらいました。
そのあと、広島の庚午中学の平和学習の取り組み 続いて栄中学の皆さんの今回の旅への思いや予定など発表、意見交換等々。
会の終りには 手伝いに来てくれていた 娘が弾くコードハープ の伴奏で ” 折り鶴 ”の歌を皆で合唱しました。

321.jpg

続いて  ”折り鶴タワー ”の見学です。
最上階 展望デッキで広島市や 平和公園周辺を俯瞰。
原爆ドームはほぼ真下に見えます。

322.jpg

12階では自分で折った折り鶴を スケルトンデッキから下に飛ばす(落とす)ことが出来ます。

323.jpg


324.jpg

平和公園の案内は 原爆ドーム から始まり 動員学徒の碑 原爆の子の像 平和の灯 原爆死没者慰霊碑 など見て回りました。

325.jpg


326.jpg

広島平和記念資料館 も見学しましたが 次のスケジュール お好み焼き村 での夕食時間が迫ってきていました。
大急ぎの駆け足見学になってしまいました。
今 資料館は リニューアル工事中です、来年春以降に全館グランドオープンします。
もう一度 機会を作って広島に来てくださいね。 と言って お別れしました。

栄村の中学校生徒は22人で今回来広した3年生は6人が全員です。
車で10分も行けば 隣の県、新潟なのだそうです。
冬は3mもの積雪で 一年の半分は雪があるのだそうです。
自然がいっぱいの魅力的な村だけど人通りが少なく 週末には人と出会わないと言っていました。(笑)
日曜日午後の紙屋町界隈の人の多さに驚いた様子でした。

広島のお好み焼きを食べて、二日目 早朝から平和式典に参列し 供養塔に千羽鶴を奉納するそうです。
そのあとは 宮島に行って 広島のも一つの世界遺産 を見て回るそうです。
何処に行っても 大勢の観光客で 驚くことでしょうが 充実した旅を楽しんでくれたらいいなぁ。


328.jpg


いつものボランテイアガイドとは違い 自分の言葉で人にお話をするという事は事前の準備の原稿作りから始まり とても気を遣う作業でした。
大変でしたがとてもいい経験をさせていただきました。
これを機会に 娘と一緒のボランティア活動もしていきたいと思うようになりました。
” お話と 平和の歌を歌う会 ” これからの課題です。

line

盛夏大掃除の日

        

      暑中お見舞い申し上げます

332.jpg

相変わらず 猛暑日が続いています。
もうバテバテ 息絶え絶え です。

6番目マゴッチ Mちゃんは高校一年生で夏休み何かアルバイトをしたいというので、我が家の床磨きを請け負ってもらいました。
玄関 居間 台所 洗面所 、洗剤で拭き その後 水拭きし乾いたらワックがけ、 結構たいへんです。
お昼の弁当付きで5000円 也。 ^^*

ソファーも絨毯 食卓 イス など全部動かして 夕方にはピカピカの床になりました。
もちろん一人では出来るわけなく じぃじも 雇い主 ばぁばも手伝いましたけど。
アルバイト代 5000円とじぃじから +αでにっこりと帰っていきました。

今時、お友達と町に出かけて お茶してもランチしても1000円以上は使います。
子供たちのお小遣い事情も大変なのでしょうね。


ロシア土産 マトリョーシカ を頂きました。
一番小さい お人形 豆つぶより小さく 眼鏡をしていても良く見えません。
虫眼鏡で上下 前後を確認した次第です。
日本でも 入れ子 と言って 木の箱 や 柳こおり やありましたね。

335.jpg

最近の みぃちゃんです。
1月の末から我が家に迎えましたが 未だに 老ねこ パールとの折り合いがよくありません。
どうしたものでしょうか。。 ><   (みいちゃんはフレンドリーなのですが)

331.jpg

私達が子供の頃 もう言えないほど 大昔ですが。。
真夏の一日 ご近所と合わせて 家の大掃除をしていましたね。
朝 畳を上げて干し お昼ごろ 裏返して3時ころまで乾かし、その間に 床板を剥がして 床下を掃除して、
殺虫剤など撒いて 陽が陰るころ 干した畳をパンパンはたいて埃を出して 元のように座敷に敷いて。。
敷き詰めた畳を濡れ雑巾 乾いたぞうきんと順に拭きあげていきます。
タンスや家具をもとの位置に戻して 一日の大掃除が終わります。

子供たちは大した役には立たなかったけど いつもの様子とは違う家の中で叱られながら遊ぶのが面白く 楽しかったなぁ。
マゴッチのアルバイトで 昔の事 ふと思い出しました。

明日も暑い日になりそうです。
line
プロフィール

mammy☆☆

Author:mammy☆☆
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line